「バイオハザード リベレーションズ」初期の恐怖感を現代の操作感で楽しめるおすすめバイオハザードゲーム!

まずはこのおすすめバイオハザードゲームのトレーラーをご覧ください!

 

初期バイオの恐怖を再び

 

ホラーゲームとして有名なシリーズであるバイオハザードシリーズ。そのバイオハザードシリーズの初期の魅力は何と言ってもそのストーリー展開と、次に何が起きるのかわからない恐怖につきます。勿論操作もPS1の時代ですのでかなり難しく、ゲームのハードユーザーにも満足できる出来栄えでした。
その後ゲームのハード自体がが進化して、PS2から4までと操作性も良くなってきました。バイオがアクションに傾いたのも、この操作性の上昇が影響しているでしょう。
バイオはただのアクションゲームになってしまった、と悲しんだプレイヤーも多く昔のバイオを望む声も多かったのです。その初期バイオの恐怖を再びとばかりに、バイオハザードリベレーションズが制作されました。

ストーリーは、次に何が起きるのかわからないという、恐怖性を見事に活かしています。ゲームのスタートは無人のさまよえる豪華船から始まります。
ファーストバイオの館と同じく、豪華であるものの出ることのかなわない場所が舞台です。
正直な話、すでにバイオシリーズをプレイしている人にとっては、敵の様子などもある程度わかってしまっています。ファーストバイオの時のように、本当に敵が何であるかもわからない閉じ込められた究極の脱出劇とは、一線を画しています。
しかしスタッフは見事に、プレイヤーの期待通りに恐怖を作り出してくれたのです。ゲームの幕開きに、これは確かバイオの初代の血を引いたゲームだ、と感じた人は多いはずです。

 

操作キャラは懐かしの2人

 

ファーストバイオの主人公、プレイヤーの操作キャラであったジルとクリスが再び舞台に登ってくれました。懐かしの2人に、操作に力の入ったプレイヤーも多いはずです。
ただし今回は、最初に操作キャラを選ぶわけではありません。ストーリーに従って、ジルを操作したりクリスに変わったりもします。
ゲームの始まりは、行方不明のクリスとそのパートナーを探すジルを操作することになります。ファーストバイオでは、最初に別れ別れになりますが、今回は2人とも別のパートナーと組んで、それぞれの任務についているというわけです。

何だ、この二人が出ると言っても一緒にいるわけではないのか、そこもファーストバイオと同じなのか、とがっかりした人もいますね。
しかしそこはしっかりサービスで、この2人がともに行動する姿もしっかりと見られるのが、バイオハザードリベレーションズなのです。
バイオの主人公たちは全員魅力的ですが、やはり最初のバイオの主人公2人でプレイが出来るというのは、古いプレイヤーにとっては感慨無量でもあります。

 

操作性は段違いに楽で難しく

 

初期バイオは何しろ、ゲームのハード自体の性能もまだ低く、それによって操作はかなり難しくなってしまいました。その難しさが楽しいと感じたプレイヤーも多いですが、そのために手が出なかったライトユーザーも少なくなかったはずです。
このゲームの場合、最初はニンテンドー3DSのソフトとして発売されました。その後PS4 とXBOXにアンベールドエディションとして移植されています。PS1の操作に比べれば段違いに操作性は上がっています。

では操作は楽になったかと言えば、このゲームの場合水中の移動と敵回避が必須になっています。水中移動では一定の時間内に息継ぎのために水上に出ないと、溺れてゲームオーバーになるなど、非常にリアルな作りがされています。
操作は難しい方が楽しい、と言う人にも充分に満足できるシステムになっているのです。
また英語日本語対応だけでなく、6カ国後に対応しているのもこのゲームの特徴です。英語と日本語以外で話す主人公たちを見るのも、ちょっと楽しいですよ。

 

多彩な罠と意外な結末にその後

 

ストーリ性がかなり濃厚なこのゲーム、アドベンチャーとしても充分に楽しめます。またナンバリングのバイオの、ストーリー補完もしてくれていますので、ナンバリングバイオのストーリーの穴を埋めたい人にはおすすめのゲームです。
特にバイオ5のクリスの変貌と言うか、謎を解くにはこのリベレーションズのプレイが必須です。何故ジルが5であんなことになったのかも、リベレーションズをプレイしているとその謎の一端が解けるでしょう。

ただしキャラメイクが、リベレーションズと5のクリスの変貌は流石に大きすぎる、としか言いようがありません。変わりすぎだろ、とつぶやいたプレイヤーが多数です。
そしてストーリーの結末には流石に、いい意味でも悪い意味でも驚くはずです。いつものお約束の結末とは一味違った、エンディングが見られます。
ナンバリングのバイオの影に隠れてちょっと地味なゲームとされていますが、バイオファンなら1度はプレイしておきたいのが、このリベレーションずです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です